メニュー

ペイン外来とは

皆さんご存知の通り、ペインは痛みを意味します。

ペインクリニックとは痛みを取る、専門の診療所です。

これまで色々な外来を受診したのに、痛みがなかなか取れなくてお悩みの人は是非、受診してみて下さい。

私達のクリニックでは、麻酔科医の専門医以上のスタッフが痛みの治療にあたっています。

手術の際や在宅医療で培った、麻酔の技術や知識、薬剤に関する知識を最大限に使い、痛みに対して専門的な治療を行います。

痛みの原因は様々です。
痛みの根本的な原因を探るのが非常に大事なことです。

慢性疼痛で、お困りの方は、まずは、一緒に原因となる疾患を探しましょう。

 

薬物療法

炎症などによる急性痛に有効です。
急性〜慢性疼痛には内服治療により持続的な治療効果が得られることが多いです。
通常の鎮痛薬に加えて、抗うつ薬、抗けいれん薬などを鎮痛補助薬に使用して、最適な処方を一緒に探しましょう。

神経ブロック

炎症などによる急性痛に有効です。
急性〜慢性疼痛には内服治療により持続的な治療効果が得られることが多いです。通常の鎮痛薬に加えて、抗うつ薬、抗けいれん薬などを鎮痛補助薬に使用して、最適な処方を一緒に探しましょう。

神経ブロック神経ブロックとは、局所麻酔薬を投与して、末梢神経での痛み伝達を遮断する治療法です。交感神経の活動を抑えることで痛みを緩和する効果もあります。
帯状疱疹後神経痛、急性腰痛症、椎間板ヘルニア、慢性腰痛症、三叉神経痛、肩関節痛、遷延性術後痛などが適応になります。

長年の疼痛に悩まされていた患者さんはいっぱいるのを臨床の現場で実感しております。
長年の患者さんの悩みをしっかりと聴き、身体的な痛みだけでなく、精神面でもサポートさせて頂き、私達のクリニックを訪れて頂き、少しでも痛みが取れ、笑顔で帰って頂けるのが私達の喜びです。

超音波ガイド下神経ブロック当クリニックでは、レントゲンや超音波装置を使って治療を行なっています。

超音波ガイド下神経ブロック

当クリニックでは、レントゲンや超音波装置を使って神経ブロックを行なっています。

 

様々な痛みについて

がんの痛み神経ブロック頚椎症・肩・腕の痛み腰・股関節・ひざの痛み帯状疱疹・帯状疱疹神経痛

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME